仕事一筋ではなくプライベートの充実も重要

フリーランサーとなれば、会社の規則などに縛られることはありません。仕事は厳しくなりますが、もう少しプライベートの充実も図ってみましょう。私生活の充実は、仕事でのメリハリにもつながります。

プライベートの充実
title

【成功しているフリーランサーは趣味に凝っている】


趣味

成功しているフリーランサーというのは、必ずと言っていいほど「没頭できる趣味」を持っています。なぜか?趣味に没頭できる資金的な余裕があるためです。そして趣味で気分をリフレッシュして、新たに仕事に取り組みます。さらに趣味の輪を通して新しい出会いがあり、それが仕事へとつながっていく場合もあります。

さらに人の輪を通して、様々な視点が身に付きます。「世の中には、こんな風に物事をとらえる人もいるんだなぁ」というように、視野が広がれば、間違いなく仕事にも役立つでしょう。

 

【自分の見た目にもこだわろう】


私服姿の男性を見て、「みすぼらしい…」という印象を受ける場合があります。これは仕事も上手く行っておらず、プライベートも充実していない証拠です。

これではパットしない印象を周りに与えてしまい、このような人物がフリーランサーとして成功できるはずありません。

なにも高級ブランドのファッションに身を包む必要はありませんが、年齢に応じた清潔感のある格好を心がけましょう。

 

【アグレッシブさを忘れない】


これは非常に重要なことです。フリーランサーは他人から何も言われることがないので、自分から積極的に動かないといけません。したがって強い意志とアグレッシブさ、そしてある種の「ガッツキ感」が求められます。一言で言えば、「戦えない男性にフリーランスの成功はない」となるでしょう。

だからこそ、アグレッシブさを維持する努力が大切です。毎日「仕事でただ疲れて寝る…」では、充実したフリーランスの生活とは言えません。夜の生活がエネルギッシュになれば、人生にメリハリが出て仕事でも活力が湧くというもの。

もしあなたが男性で、下半身の力が最近衰えてきたというなら、ED治療に取り組んでみるのもいいでしょう。バイアグラなどの治療薬は安全で効き目もいいことが医学的に実証されていますから、思ったより簡単に改善できるケースが多いそうです。また、ジェネリック品を使えばよりリーズナブルに治療を行うことができるでしょう。

仕事、趣味、見た目、そして男性としての立場、フリーランサーとして充実した生活を送るにはすべてをレベルアップする必要があります。そうすることで自分に自信が生まれ、初めてのチャレンジでも恐れることなく立ち向かえるでしょう。

フリーランサーとしては仕事だけでなく、ファッションなどのプライベートにもこだわって下さい。皆さんがあこがれるような成功者の方々は、それら全てを手にしている人たちです。

まずは他人を真似るだけでも良いので、少しずつ自分の全てを変えていきましょう!

 

page top