フリーランスに適したカフェ選び

カフェで仕事をするなら、環境が整っているところの方が快適な作業が出来ます。フリーランスが働きやすい仕事場を選んで、効率の良い仕事をしませんか?

カフェに群がる人々の戦略と戦術

【無線LAN、電源貸し出しは重要】


機能的なアイテム

最近では、マクドナルドやスターバックスなど大手のチェーン店で、電源が無料で使える店舗が増えてきています。フリーランスでパソコンを使う方には、最もありがたいサービスとも言えるでしょう。

無線LANの環境が整っていれば、モバイルルーターなどを持っていなくても作業が出来るのでベターです。

【BGMの選曲で集中力が左右される!?】


カフェなどで流れているBGMも、選ぶ上では重要なことの1つです。お店側も、客層などで選曲している場合が多いですが、アップテンポな曲ばかりだと集中出来ないこともあるでしょう。

逆に落ち着いた曲ばかりだと眠くなることもあるので、流れている曲には特にこだわっても良いと言えます。

【分煙化されているか】


禁煙者にとって、近くでたばこを吸われるのは苦痛になります。最近では、分煙化されていたり全席禁煙の店舗も増えていたりするので、選ぶ際には確認して行くと良いでしょう。

逆に、喫煙者にとって外出してまでたばこを吸えないのは、イライラして仕事にならない場合もあるでしょう。大手のチェーン店ではなく、個人で経営しているカフェなどでは吸えるところが多い傾向にあります。

【カフェ選び1つで仕事の質が変わる】


周りの話し声がうるさい場合や、店員さんの対応などによっても、作業のスピードや進み具合などが変わってしまいます。時には、精神的にストレスを感じてしまう事もあるでしょう。

自分が1番快適に仕事をする事が出来て、なおかつ環境が整っているところを選びましょう。カフェ選びは慎重に!!

page top